こだわりの前撮りやフォトウェディング選び|結婚式の思い出づくり

一般の方とプロの違い

式場

結婚写真は、一般の方が撮るのとプロが撮るのでは違いがあります。プロに撮ってもらうことで、綺麗に写真が仕上がるのです。また、結婚写真を撮ると、家族の絆が深まったり親戚付き合いがしやすくなるのです。

もっと見る

憧れのドレスが着れる

夫婦

様々な理由から結婚式を挙げられないカップルは沢山います。福岡ではそのような方のためにフォトウェディングを行なっています。フォトウェディングは、結婚式で着るウェディングドレスが着れるだけでなく、思い出も残すことが可能です。

もっと見る

必要な費用

カメラ

匠本舗でおせちを賢くお得に買う方法

匠本舗のおせちは口コミで評判がとても高いんですよ。お正月の準備を始めようと考えているなら一度覗いてみませんか?

結婚式を挙げるためには、多額の費用がかかってしまいます。結婚式にかかる費用の相場は、約300万円前後とされています。300万円前後の中には、挙式料や衣装代、招待客に出す料理や飲み物代と言ったように様々なものに使われるのです。そのため、費用が高いとして結婚式を諦めてしまうカップルも多いです。しかし、フォトウェディングは結婚式よりも安い費用で行えるとして注目されています。

フォトウェディングにかかる費用の相場は、約10万円前後です。しかし、撮影を行う場所や着る衣装によって値段が異なってきます。フォトウェディングでは、スタジオ撮影とロケーション撮影があります。料金の目安としては、ドレス1着に対しスタジ撮影を行う場合は、3万円から5万円です。そして、ドレスを着てロケーション撮影を行う場合だと10万円前後になります。また、着物を着てロケーション撮影をすると13万円から20万円になるのです。しかし、これはあくまで目安とされているので、場所によっては、料金が異なってくるため、フォトウェディングを依頼する場合は、事前に料金を確認しておくとよいでしょう。フォトウェディングを行う際には、プロのカメラマンとしっかり打ち合わせを行なっておくことが大切です。また、撮影当日に着る衣装なども準備しておく必要があるため、計画的に前もって準備しておきましょう。そうすることで、当日に慌てることなく綺麗な衣装を着てスムーズに撮影が行えるのです。

最近の結婚式には様々なスタイルがありますが、昔から人気を集めているものに神社挙式が挙げられます。ウェディングドレスを着用し、教会やホテルで挙げる結婚式が流行してからは神社挙式を選ぶ人が少なくなってきたものの、日本人らしい和婚が再び注目を集めたため神社挙式を選ぶカップルが後を絶たないと言えるでしょう。神社挙式は全国各地で執り行うことができるので、検討してみてはいかがでしょうか。

女性の夢が叶えられる

結婚

結婚式では、洋装や和装の両方を着てみたいものです。しかし、現実に考えると難しいため諦めてしまう人も多いです。しかし、前撮りを行うと両方の衣装を着る事ができます。また、撮影場所も好きな場所を選ぶことが可能です。

もっと見る